月別アーカイブ: 2019年5月

髪質改善トリートメント、『エヴァロイド』始めます★

このブログを書いた人

ニックネーム:あづ
スタイリスト/カラーリスト 安積 宏実

美容学校在学中にFRAIS HAIRに参加 卒業後メインアシスタントの経験を積みスタイリスト・カラーリストとして活躍中 。カラーコディネーター2級取得。

こんにちは、安積です(^o^)

以前に掲載した“髪質改善トリートメント”、
今回は『エヴァロイド』のお話しです★

講習を受けたレポートをお届けいたします(^^ゞ

まず、どんな髪質に合うか(^^)

今回のモデルさんは、
3月末からアルバイトに来てくれている渡邉さんにお願いしたのですが、
彼女の髪は強いクセがあって、
毎日アイロンやコテを使ってスタイリングしていて、
毛先はブリーチ2回の履歴があり、
かなりのハイダメージ毛です(>_<)

渡邉さんのような強いクセは、
激的な効果は感じられないようで、
クセを伸ばすのであれば、
縮毛矯正をオススメいたします(>_<)

クセを伸ばすのではなく、
・ハリコシがなくなってきた
・パサつきが気になる
・ツヤが出にくい
・うねりのある髪が生えてきた  などの、
いわゆる“エイジング毛”と呼ばれる髪や、
水に濡れると納まる程度のクセは、
ボリュームダウンやツヤ、まとまりが期待されます◎

始めに髪全体を濡らします。

濡れた髪はうねりが強く、
毛先の縮毛矯正されていた部分はストレートになっています。

前処理剤【リキッド】で、
髪内部の状態を均一な環境にして、
うねりを軽減させやすい土台作りをし、

毛先のハイダメージ部分には、
【クリーム】を用いて髪内部の成分の流出を防ぎ、
酸が入りすぎて質感を損なわないように、
専用のトリートメントを塗布します。

それから、いよいよお薬【ミルク】を塗布です★

縮毛矯正のお薬なら、
必ず、根元と毛先の塗り分けを行うのですが、
根元から毛先まで一気に塗布します。

今回は温めず、このまま20分放置し、
流して軽くシャンプーをします。

「クセは伸びない」と言っていた髪も、
同じ濡れた状態で、少し納まっているように思えます(^o^)

しっかり乾かして、
ブロー、アイロンをしていきます。

ここまでで終了です(^ー^)

いつもなら、定着させる為のお薬を塗布いたしますが、
その工程は必要ありません★

ですが、酸と熱が合わさったことによって、
独特なニオイが生じます(>_<)

今回は、そのニオイ消しに、
シルクタンパク質が含まれたお薬を塗布して、
もう一度お流しをし、
しっかりトリートメントをいたしました。

ブラシは使わず、ハンドブローで乾かして、
仕上がりがコチラです↓↓

いつもよりボリュームダウンされている実感があるそうで、
手触りも良く、
施術していく中で、髪のハリコシがでた感じもありました◎

施術時間の目安は、約1時間~1時間半です★

渡邉さんのような髪の状態なら、
根元は縮毛矯正、毛先はエヴァロイドの、同時進行も可能です♪

ヘアカラーを行う場合、
カラー剤にアミノ酸を入れなくても、
今まで通りの通常のヘアカラーをお楽しみいただけ、
ミルクを少量足すと、ハリコシがアップします(^o^)

ヘアカラーも、アイロン後に染める、同時進行が可能です♪

パーマの場合は、先にパーマ施術をし、
1週間程あけていただいてからのエヴァロイドです★

この時、温めながら行うデジタルパーマがオススメです(^^)

パーマが取れることなく、髪質改善ができます♪

縮毛矯正でも、ダメージケアのトリートメントでもない、
新発想の『髪質改善』というヘアケアシステム、
フレイスでこれから取り入れようと計画しています(^ー^)

毎日をより素敵に送れますよう、
お手伝いさせていただきますっ♪

一緒にツヤ髪、つくっていきましょう(*^ー^*)

皆様の悩みに、そっと寄り添えるようなフレイスに★

あづのひとこと

大混雑のGW!かなり話題だったスポットへ♪

このブログを書いた人

ニックネーム:あづ

スタイリスト/カラーリスト 安積 宏実

美容学校在学中にFRAIS HAIRに参加 卒業後メインアシスタントの経験を積みスタイリスト・カラーリストとして活躍中 。カラーコディネーター2級取得。

こんにちは、安積です(^o^)

4月に入って2人体制で、
有難いことにGW前から大忙しでしたので、
身体を労わって、
5月1日・2日、フレイスは2連休いたしておりました★

1日はお友達とBBQの予定でしたが、
生憎の雨模様でしたので梅田でランチを♪

2日からは良いお天気で、
人気絶頂の“大阪まいしまシーサイドパーク”に行って参りました(^o^)

最寄りの桜島駅からバスに乗って行くルートにしたのですが、
そのバスに乗るのも40分程並んで、
到着して入場券を購入するにも長蛇の列!!

さすがGWですっ!

ですが、約2時間ゆっくり堪能してきましたよ♪

ネモフィラって初めて聞いたお花なのですが、
とってもとっても可愛くて、
とってもとっても綺麗な色みでした(*^ー^*)

風が吹くと、小さいお花たちが揺れて、
ブルーのふわふわのじゅうたんみたいで、
遠目で見ているのも素敵でした◎

淡いブルーや白いネモフィラも混じっていて、

ピンクのネモフィラを見つけると願い事が叶うと言われているそうで、
必死に探しました!

きっとこれがそうだと思うのですが…

絶対ゲットする!と決めていたネモにゃんグッズが、
4月中に完売していました…(゜゜)

ブルーとピンク、
最低でも1匹ずつ連れて帰ってくる計画だったのに…

もう絶望です、ショックすぎて立ち直れない…

と思っていたのですが、
絶対食べる!と決めていたソフトクリームで、
少し機嫌が回復しました♪

バニラとレモンのようなスッキリとした風味♪

あったらいいなと思っていた種も購入できました◎

ネモにゃんにも会えました=^_^=

わたしは2匹しか会わなかったのですが、
こんなにネモにゃんがいるみたいです↓↓

そして、菅さんにも会いましたっ笑

お互いに会わないと思っていたのですが、
まさかの入場前と帰り際に★

もう1周回りたかったのですが、
人の多さに疲れてしまって、
存分に写真も納めたし、
また帰りのバスも並ばなきゃでしたので、
また来年来たらいいかって思って帰宅いたしました(^^)

次のお花めぐりは、
大阪中之島のバラ園を予定しています♪

早いものは、もう咲いてきているようなので、
行く頃には丁度いいかもしれませんっ(*´∀`)ノ

楽しみですっ(*^ー^*)

皆様も、お仕事や学校のお休み、
たっぷり堪能できますように★

願い事は“来年ネモにゃんグッズをゲット!”です★

あづのひとこと

キーワードは酸と熱★髪質改善トリートメントとは?

このブログを書いた人

ニックネーム:あづ
スタイリスト/カラーリスト 安積 宏実

美容学校在学中にFRAIS HAIRに参加 卒業後メインアシスタントの経験を積みスタイリスト・カラーリストとして活躍中 。カラーコディネーター2級取得。

こんにちは、安積です(^o^)

前回の更新から、
けっこう開いてしまいました(>_<)

今回は、以前受けた講習会の内容についてです★

近頃、巷で噂になっている、
“髪質改善トリートメント”をご存知ですか?

縮毛矯正でも、ダメージケアのトリートメントでもない、
新しい“髪質改善”という枠、「プレックスメント」です(^ー^)

縮毛矯正もヘアカラーも、
新しく生えてきた根元だけのリタッチをすると、
その時は、毛先にダメージがかからないのですが、
繰り返していくと、当時お薬を付けていた髪が毛先まで伸びて、
結局傷んで、ダメージが気になってしまうというのを、
“どうにかしていけないものか”と、フレイスでは悩んでいまして…

そこで、この講習会でお勉強いたしました★

髪の毛は、爪や皮膚と同じで“ケラチン”というタンパク質でできていて、
そのタンパク質は、18種類のアミノ酸からできています(^^)

カラーやパーマなどのアルカリ性のお薬によってアミノ酸が分解され、
髪の表面の膜となっているキューティクルが開いて、
タンパク質が流れ出てしまって、
パサつきなどのダメージに繋がってしまうのです(>_<)

「プレックスメント」は、18種類すべてのアミノ酸を配合し、
髪の補強、補修をしてくれます◎

モデルになってくださったのは、
いつもフレイスで縮毛矯正やヘアカラーをしているお友達と、
実はクセがあって、広がってしまう髪の持ち主、磯嶋さんの2人(^o^)

まずは、お友達の施術前↓↓

ピントが合ってないというのもありますが(笑)、
根元がもしゃっと(>_<) 毛先もパサつきが見られますね(>_<)

お薬を塗布して、
20分程しっかり温めます↓↓

温めたら、一度お流し★

縮毛矯正と同じく、
しっかり乾かして、ブロー、アイロンをします(^^)

この熱を入れていく工程がとっても大事で、
熱を入れれば入れるほど、
キューティクルが整い、
うねりやパサつきを抑えることができます◎

縮毛矯正と違う所は、
この後、定着させるためのお薬を塗布するのですが、
ここまでで終了可能です(^o^)

磯嶋さんは強いクセではないので、
アイロンをして終了したパターンを★

しっかり熱を加えたので、
ツヤがものすごいです!

お友達は、アイロン後にトリートメントをしたパターンを★

毛先もまとまりました(*^ー^*)

専用の、お家で使うシャンプーとトリートメント、
一週間分くらいあるのですが、

これを使用することによって、
より効果的だそうです★

もう一つ縮毛矯正と違う点があって、
縮毛矯正やパーマは、
髪の内部の組織、結合を切り離して、くっつけるという流れなのですが、
その切り離しをしないので、
お薬によるダメージがないのです◎

この状態がいつまで保てるか…

縮毛矯正は、一度しっかりストレートにできた部分は、
基本的にはずっとストレートです♪

ですが、カラーと同じで、毛先のダメージ部分は特に、
中に入れ込んだアミノ酸が流れ出ていくと、
元に戻りやすくなってしまいます(>_<)

そして、酸が入った髪にアルカリも入ってしまうと、
水と油のように反発し合って、
ダメージに繋がってしまいます(>_<)

しかし、カラー剤やパーマ液には、
そのダメージ要素が含まれているので、
そこに、このアミノ酸をプラスしないと大変なようです(>_<)

同じものを取り扱っているお店を探さなきゃいけないのか、
常にアミノ酸を取り入れていかなきゃいけないのか、

毎日のお手入れがしやすく、
今後の施術に響かない“髪質改善”を、
更にお勉強していきます!

今回とまた違うメーカーさんの講習会も受けましたので、
そちらの様子もお伝えいたします(^o^)

ストレスフリーな毎日を一緒にいつくっていきましょう♪

あづのひとこと